【フラ曲】Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)!ハワイ音楽の至宝と感動的な物語・歌詞と意味も紹介

Blog

Aloha!プレス担当Mです。

今回は、ハワイ音楽の至宝とされる、美しいフラの旋律が奏でられる楽曲、Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)を紹介します。

Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)は、ハワイ音楽の至宝として輝く曲です。その美しい旋律と深い歌詞が、ハワイ文化と歴史に根ざした感動的な物語を語り続けています。

この記事では、Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)の魅力を探求し、その歌詞と意味にも焦点を当てて紹介します。この素晴らしい曲がどのようにハワイアンの心を打ち、世界中で愛されるようになったのか、その背後に隠れた感動的な物語を共に探ってみましょう。

プロフラダンサーYUHKI

2013年:フラ始める

2015年:カノエ・ミラー氏に師事

2018年:プロフラダンサーとして活動開始

2019年:ハレクラニ沖縄のステージに立つ

現在に至る

詳細なプロフィールはこちら

Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)の概要

Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)は、ハワイを代表する曲であり、世界中で広く親しまれているハワイの歌です。この曲はハワイ王国の第8代女王リリウオカラニ(Queen Lili’uokalani)によって作曲されました。

以下では、「Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)」の詳細について説明します。

曲名の意味

「Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)」はハワイ語で「我が愛をあなたに」または「さようなら」と解釈されます。この曲は、愛情や別れの感情を表現する歌として知られています。

ヒット曲としての成功

「Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)」は発表された当初から大ヒットし、ミリオンセラーとして成功を収めました。その美しいメロディと歌詞の感動的な内容から、多くの人々に愛されています。

曲の背後にある説話

少女と軍人の出会いと別れを歌った説

一般的に受け入れられている説の一つに、リリウオカラニ女王が1878年にオアフ島北部のマウナヴィリで、ある少女と軍人の別れの光景を目撃し、それをヒントに曲を作ったというものがあります。この説では、出会いと別れの感情が歌われています。

ハワイ王国の滅亡を前にした心情を歌った説

別の説によれば、リリウオカラニ女王が白人の侵略によって宮殿に幽閉され、ハワイ王国が終焉を迎える時期にこの曲を作ったとされています。

女王は白人勢力によって捕虜とされた多くの市民を救うために、自身の王位を犠牲にする決断をしたと言われています。この説では、女王の愛と悲しみが歌に込められているとされており、彼女の王国の滅亡への対処についての感情が表現されています。

どちらの説が正しいかは確かめるのが難しいですが、いずれの説でも「Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)」は感動的な歌としてハワイの文化や歴史に深く根ざしており、その美しい旋律と歌詞は多くの人々に愛されています。

Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)のフラ動画

プロフラダンサーYUHKIさんが踊っているAloha ‘Oe(アロハ・オエ)のフラ動画を紹介します。

南あわじ市の花火とのタイアップイベントAWAHAWA LŪ‘AU 2022で踊った動画です。

Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)の歌詞と意味

歌詞

Haʻaheo e ka ua i nā pali
Ke nihi aʻela i ka nahele
E uhai ana paha i ka liko
Pua ʻāhihi lehua o uka

hui
Aloha ʻoe, aloha ʻoe
E ke onaona noho i ka lipo
One fond embrace a hoʻi aʻe au
Until we meet again

ʻO ka haliʻa aloha i hiki mai
Ke hone aʻe nei i kuʻu manawa
ʻO ʻoe nō kaʻu ipo aloha
A loko e hana nei

Maopopo kuʻu ʻike i ka nani
Nā pua rose o Maunawili
I laila hoʻohie nā manu
Mikiʻala i ka nani o ia pua

参考元:アロハ・オエ

和訳(意味)

雨が誇らしげに尾根を横切り
森の中を通り抜けていく
未だ開かぬ蕾を探しているかのように
山あいに咲くレフアの花よ

〈Hui〉
さようなら さようなら
木の陰に佇む心優しき人
去っていく前にもう一度あなたを抱きしめよう
また会えるその時まで

懐かしく暖かい思い出が胸をよぎる
ついこの間のことのように
愛する人よ 我が愛しき人よ
真心は決して引き裂くことはできない

私はあなたの素晴らしさをよく知っている
マウナヴィリに静かに咲くバラの花
そこにいる啼かない鳥たち
そして木の陰にいる美しい人

参考元:アロハ・オエ和訳

まとめ:【フラ曲】Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)!ハワイ音楽の至宝と感動的な物語・歌詞と意味も紹介

今回は、「Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)」の詳細や、歌詞と意味を紹介しました。

「Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)」は、ハワイアンの心を打ち、世界中で愛されるようになった背後には、リリウオカラニ女王の感情とハワイの歴史が息づいています。

彼女はその後、アメリカ合衆国による併合に反対し、ハワイ独立の夢を抱き続けました。その決意と情熱は、彼女の音楽にも反映され、今日まで語り継がれています。

「Aloha ‘Oe(アロハ・オエ)」は、美しい旋律と感動的な歌詞によって、ハワイ音楽の至宝として輝き続けています。この曲を聴くことで、ハワイの美しい自然と文化への愛情と尊敬が伝わり、リリウオカラニ女王の情熱とハワイの歴史に触れることができるのです。

プロフラダンサーYUHKIのスケジュール

プロフラダンサーYUHKIさんの今後のスケジュールはこちら!

◆フラのショーの様子など見られるインスタはこちら:https://www.instagram.com/yuhki522/

◆お仕事のご依頼・お問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました